過電流保護協調曲線を書くときに使う両対数グラフ

jeaform

過電流保護協調曲線を書くときに使う両対数グラフは、一般社団法人 日本電気協会準拠のグラフがよく使われます。

過電流継電器(OCR)の特性曲線とともに、メーカーのホームページに両対数グラフのCADデータが提供されていますので、ご自分で確認・検討される際は非常に便利です。

私も、シミュレーションしながら検討するときは自分で書いています。

CT比やタップにより、OCRの基準特性曲線を移動させますが、その移動量の計算式などもメーカー資料に記載がありますので、そういったものを参考にしながら作成されてはいかがでしょうか。

 

三菱電機

※三菱電機ビジネスメンバーズに登録が必要です。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/members/products/diland2/ccpack/hp2/hp2_main_protection-relays.html